• けいおうようちえん画像-1
  • けいおうようちえん画像-2
  • けいおうようちえん画像-3
  • けいおうようちえん画像-4
  • けいおうようちえん画像-5
  • けいおうようちえん画像-6
  • けいおうようちえん画像-7
  • けいおうようちえん画像-8
  • けいおうようちえん画像-9



けいおうようちえんはしぜんがいっぱい
豊かな経験や活動を通して
幼児期は身体的発達の基礎ができて社会性にも急速に発達する時期です。
どんなにたくさんの「ことば」を子どもたちに投げかけても、関連した経験や活動が伴わなければ意味がありません。
本園では成長・発達の基礎が定まる大切な時期に、さまざまな活動の機会を与えて、仲間とふれ合い、自然とのふれ合いの中で、健全な成長・発達を促したいと考えております。
京王幼稚園の環境
豊かな伊達の地に、園地5,477平方メートルの広大な敷地を有し、子どもたちの成長の場として相応しい環境構成を整え、教育活動を行っております。
また、子どもたちの豊かな感性を育てることを目的に、ロバやヤギなどの大型の動物の飼育も行っております。
日々の保育活動においては、様々な個性と無限の可能性を有する子どもたちが、直接体験を通して多くのことを学び取れるよう、可能な限り多くの保育カリキュラムを設定し、楽しめる保育を心がけています。
豊かな保育経験を有する園長のもと、幼児教育に情熱を燃やす全教職員一丸となって、子どもたちの成長のその先を見据え、園児ひとりひとりの個性を尊重した、温かい幼稚園づくりを行っています。

▲ ページの先頭へ